院長ご挨拶

「いつも笑顔で明るく」 「和やかな雰囲気」「親切丁寧」
「心」を込め施術させて頂いています。

院長写真

初めまして、院長の西條照正と申します。当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当院は地域密着を目指し皆様お一人お一人の症状にあった最善の治療を親切に、ていねいに、心をこめて施術させて頂きます。

JRC(関節可動回復矯正法)とは、関節の動きを正常に戻すよう矯正するという意味です。
JRC(関節可動回復矯正法)では、骨盤の中心にある仙腸関節を最初に矯正します。
この仙腸関節はからだの中で最も重要な部分で、そして全身に大きな影響を及ぼしています。矯正というとボキボキとやるイメージがありますが、非常にソフトな力で行います。
仙腸関節のほんのわずかな動きを調整することで、全身のバランスが整い、いろいろな不快な症状が解消していきます。
腰や膝・肩・首などの関節にかかわるほとんどの痛み、シビレをこのJRC(関節可動回復矯正法)で改善することが出来ます。
しかも、とても優しい治療なので痛くもありません。まるで、「ただ触っているだけ」とか「軽く関節を動かしているだけ」と感じる施術方法なのです。しかし効果は絶大で、あっという間に効果がでます。

首・肩・腰・膝などお身体のいろいろな症状でお困りの方、ぜひ一度JRC(関節可動回復矯正法)をお試しください。お待ちしています。